2010年1月2日土曜日

年末年始に読んだ(読みかけ)本

年末年始は本ばっかり読んでました.合間合間にPCでフリーゲ-ムやってましたが.以下は読んだ本一覧.

全部読んだ本:

  • 関厚夫「一日一名言 歴史との対話 365」(新潮新書)

さらっと読んだ本:
  • 司馬遼太郎「花神」(新潮文庫)
  • 是本信義「西洋英傑伝 ヨーロッパ史を彩った男たちの生きざま」(学研M文庫)
  • 野村多美枝「やさしいひとりあやとり」(日東書院)
  • 烏賀陽正弘「ユダヤ人ならこう考える! お金と人生に成功する格言」(PHP新書)

途中まで読んだ本:
  • 岡崎久彦「情報・戦略論ノート」(PHP文庫)
  • 勝海舟「氷川清話」(講談社学術文庫,江藤淳・松浦玲編集)
  • 戸部民夫「「日本の女神様」がよくわかる本 アマテラスから山姥,弁才天まで」(PHP文庫)
  • The Economists Dec. 19th 2009 - Jan. 1st 2010